読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻日 ~ 翡翠の花。

日々の想いや出来事、過去の話やエピソードを綴る。 28才、男の REAL な叙情詩。一語一句を読み逃すな。

大阪凱旋 ~ 真冬の乱.

前回の 続き。

地元・奄美から 伊丹空港に降り立ち

今、住んでる街への 帰りがてら

約1年ぶりに 浪速・大阪凱旋!!

先ずは バスで 天王寺へ~

久しぶりの天王寺.. 一時期は毎週、来てたなっ

懐かしさに浸りながら 人混みの中 構内を進む。

今回は キャリーバッグがあったので

生まれて 初めて、コインロッカーを利用!

やっぱ 幾つになっても 俺は 手ぶらが好きw

そんで 超懐かしい 阪堺電車(チン電) に乗り込む。

二年程前から 走り出した ニュートラム

たまたま、乗る! ゴージャス感があり 真新しく

同じ チン電 とは 思えん内装やスケール。

なんか 得した感じw

終点の浜寺公園(國立公園)駅まで 眠たかったが

久しぶりに浜公に行ける! と 興奮して..

寝付けんかったw

着 やっぱ、良い 最高やー♪

浜公には たくさん、思い出があるし

大阪で一番 好きな場所かもしれん。

BOXER の頃 毎日 この場所を走った

夏には 野外プールで バイトもした

昔の女とここで 待ち合わせした

初夏に 先輩と 酒を呑み明かした

春には 大人数で BBQ をして 真っ昼間から

ここでベロンベロンになったw

何時 来ても 浜公は俺を癒してくれる。

何時も 俺に 力をくれる場所♪

ゆっくり、歩き 久しぶりに ここでくつろいだ

次に徒歩で 鳳・地区へ..

鳳に行くと 何時も 感情がグチャグチャになる..

喜怒哀楽 全てが混ざり合い 解らんくなる..

けど、安心した ここだけは変わらん。

だんじり発祥の大きな下町。

一際、異彩を放つ 街。

昭和が色濃く残る、街。

全てが あの頃のまま 夕陽に照らされた

街並みをボーッと観てると 不意に泣きそーに

なった 雨が降りだす 長居したら、アカン..

やっぱ 感情が解らんくなるから。

駅に入り 行き着けやった うどん屋へ

変わらぬ店内と 入れ替わった店員。

肉うどんを頼み 天カスをドカ入れしてw

食す あーこの味や! あの頃の味や!!

ゆっくり 一服し 電車に乗る為

浜公前まで、戻る。

電話が鳴る 大阪の先輩から

近くにいたので 急遽、会う事に。

一年ちょいぶりの再会 先輩は髪を伸ばしてた

痩せてた.. 俺はかなり太り 珍しく髭を剃ってたww

公園で呑み 一緒に歩いて 石津川

昔、バイトしてた店の前を通り テキトーにノリで

海鮮居酒屋へ アレコレ、話す

魚について 熱く、語るw

そんで 一緒に電車へ乗り込み 天王寺へ → 逆戻り

沖縄居酒屋を探したが 潰れたんかw 見当たらず

新世界へ 24hの串カツ屋へ向かう。

途中 飛田を周遊し 香港人に話し掛けられ

英会話して♪

串カツ屋へ 入店。

串カツは美味いが 重い.. 呑み放題にして

呑みまくるw

〆は ミナミへ 繰り出す。

千日前 ~ 心斎橋 ~ 宗右衛門を 練り歩く。

久しぶりに観る 大都会の繁華街に 興奮!

数年前は入り浸り フザけた日々を送ってたw

あの頃を あの日を思い出しながら 確認する様に

歩く 雨が降りだし 豪雨に変わる。

傘を差しながら 大阪を満喫♪

やっぱ 大阪は 意外と 雨が多いっ

雨が似合う街やと 思う。

ブラブラして すっかり 朝方になり

ラーメン屋へ ブラリと入る。

『浪速とんこつ』を推してる、店。

何や、ソレw ラーメン文化ないやろww

と 思いながら 食べると 意外とイケる!

チャーシューも 多くて 嬉しい♪

更に FACEBOOK で CHEK IN すると

トッピングが一品、無料になる SYSTEM で

煮たまご GET !

朝になり 難波まで 先輩を見送り

俺は地下鉄で 天王寺

キャリーバッグを取り出し マン喫へ

シャワーを浴び 爆睡。

しかし 二日酔いも無く 良好♪

昼前に 環状線で 大阪駅に向かい

長い待ち時間を経て 高速バスに乗り込む。

夕方に 自宅、着。

大阪を離れたくなかった 出来れば

何泊でも ずっと ずっーと 居たかった。

仕事さえ 無ければw

けど + になった 刺激になった。

大阪、最高や また、近い内に

いくで~♪

  • 終 -