読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻日 ~ 翡翠の花。

日々の想いや出来事、過去の話やエピソードを綴る。 28才、男の REAL な叙情詩。一語一句を読み逃すな。

風俗について

さっき、とあるピンクな番組がやっていたので
今回は風俗について書きたい。
風俗自体はもー5年程、行っていない。
行く気にもならないし、行っても昔の様にワクワク・ドキドキ(嬢の当たり外れで)しない気がするから。
最後に行ったのはツレの奢りで行った時だ。
季節は冬で、丁度1月だった。
結果的には大当たりで ツレは大外れだった..
らしーw
初めて、行ったのは 19の時に会社の上司に誘われた。
穢らわしい、汚いので 嫌だと断っていたら
上司が奢ると言ってきた。
奢りなら と行ってみたら 見事にハマってしまった。
それ以来 月二程のペースで通いつめる。
基本的には 入店時にカタログの様な写真を見て
指名も出来るが 写真と実物が全然、違う事もよくある。
フリーと云うシステムもあって 指名無しでランダムに嬢を当てられる。
このシステムは +指名料がかからないので
財布には優しいのだが.. 本当にギャンブルになるw
顔を合わせるまで、何も解らない。
しかし これが最高にスリルがあるw
ある年の瀬 休日にヘルスに行った。
サービスをしてくれる嬢が 同い年で 出身地から
近い地域の子だった。
話は弾み 番号も交換して 笑顔で帰った。
その年の大晦日 サービス業なので仕事だった。
仕事を終え 当時の寮に帰り、洗濯をしていたら
電話が鳴った。
画面を観ると その風俗嬢だった。
正直、うっとおしく感じた。
(こんな大晦日に わざわざ、呼び込みの営業か?) と。
電話を取ると 内容は意外なモノだった。
「付き合って欲しい。」 と言う。
冗談だろ? 本気か? と、問うと
「本気。」 だと、言う。
お互い19で まだ、若く タイプの子だったので
付き合う事になった。
けど、その後 暫くして、すぐに別れた。
そんな ほろ苦い思い出w
まぁ 今は風俗に使うよりも その分で好きなモノを
食べながら 美味い酒を呑みたい と思う。
正直 今後、行く事は絶対に無いと言ったら 嘘になるがw
けど、それは性欲的なモノでは無く
どちらかとゆーと イベント的なモノに近い。
そして何より 今、現在住んでいる地域は
条例により ピンクな類いの店の 出店が禁止されている地域なのだ。
わざわざ遠出してまで 行きたく無い。
風俗って そんな時間とお金をかけてまで
行く所じゃないって持論が有る。
もっと身近で 仕事終わりに 暇な休日に
フラーっと スカッ! っと、出来る場所なのだ。

  • 終 -

Vシネマについて

Vシネマを観ている。
やっぱり、面白い。
Vシネは3年前位から レンタル作品をずっと、観ている。
特に気に入ったのは amazon で買ったりする。
マニアックな世界なので、笑ってしまう程値段が安いw
個人的に思うのは Vシネは当たり外れが多いが
後悔する程の外れはほとんど、無い。
特にお気に入りの俳優は 本宮泰風さん。
背が高く、演技も巧い 何よりも、面構えが良い。
武骨なイケメンである。
そして、確かに暴力的な 描写は多いが
男として 大事なモノを教えられる。
例えば 親と子の関係。
子(組員、傘下の者)は親(幹部、組長)の為に
命を張り 親は子の為に仁義を通す。
啖呵の切り方 喧嘩の売り方 トラブルの対処法など
が、学べる。
簡潔に云うと 今の日本人が忘れた、何処かに
置いてきた..
礼儀・筋・人情・義理を理解出来るのだ。
最近、気に入ったシーンは 敵対する組員4名が
カチ込みをかけてきて 銃を構えた。
主人公はカタギの人間と会談をしていた。
そこで主人公の吐いた台詞が
「脅しに来たんか? もし、弾いたら
アンタも 指図した人間も皆、ワルやで。」
敵対する組織の人間は捨て台詞を吐いて、去っていく。
この言葉は大きな心理的な揺さぶりをかけている。
弾いた人間(銃刀法違反・殺人か準殺人罪)
指図した人間(使用者責任の追求)
つまり、この言葉のウラは→今やり合うには、お互いに状況が悪すぎる。出直せ、帰れ だ。
男としての度量や器量、要領の良さ、頭の回転が解る内容なのだ。
とにかく 面白い。
影響を受けて 日常でも時と場合によっては、極道口調になってしまうw
そして、思うのは どんな見た目の人間でも
チンピラでも 輩でも 半グレでも ホームレスでも
外人でも 子供でも 不良でも ヒトとして
筋が通ってれば良い 礼儀作法がなっている人間は
素晴らしい人間だ。
そんな奴に合えば 素直に尊敬するし 仲良くもなれる。
これからも Vシネから、色んな事を学ぶだろう。
若い世代に観て欲しい。
きっと、感じる事が有るはずだ。

  • 終-

トランプ氏について

日本時間 本日、午前1時過ぎにトランプ大統領が正式に就任する。
過激な発言で 世界中で物議を醸す人物だが
個人的には どこか、憎めないオッサンである。
彼はプロレス好きで 世界最大のプロレス団体
WWE にも、何度か登場している。
俺もプロレスが大好きなので 応援したいw
まぁ そんな単純な話では無いのだが
個人的に大変、尊敬する 橋下徹さんも
「トランプ氏の存在は、日本に+に成る。」
と、断言していた。
彼は以前、沖縄の在日米軍を撤退させると発言していた。
沖縄から在日米軍が撤退すれば、直ちに中国が攻めてくるから危険などの防衛上の議論がよく有るが
それなら、自衛隊が守れば良い。
厳選した精鋭を沖縄に配置し、新たに隊を造れば良い。
日本人は余りにも、自衛隊を軽視していると
ゆーか、余りにも自衛隊を信頼していない。
自衛隊の機動力や戦闘力はアジアトップクラス
であるし、海自に関しては世界でも有数の力だ。
もし、自衛隊や政府が沖縄の防衛への協力を断れば
沖縄県への差別と批判する声もあるだろう。
沖縄だけじゃない、岩国・横田・横須賀などの
国内の在日米軍が撤退したとしたら、それを
機会に 「アメリカ断ち 一人立ち」をしなければ
ならない。
その為には軍事費の倍増が不可欠だ。
約何兆円もの生活保護費を全部、そちらに回せば
良い。
正直に言えば、不安定な収入の無い国民・外国人の生活を守るより
日本国と云う国土を守る方が遥かに重要だ。
何故なら、国が滅びれば 元も子も無い。
アメリカに頼るよりも 日本が新しく生まれ変わる
それが愛国者としての 望みだ。
話を戻そう トランプ政権は楽しみだ。
アメリカに イヤ、全世界に影響を与えるだろう。
東京オリンピック何かに 浮かれてないで
日本 そのモノの現状を変えて行ける様に
自分を含めた 若年層が行動しなければ
それは確実に 美しい事で 美しい光景に成るだろう。
新たな 日本の夜明けが 見たい。

  • 終 -

最近について

そー言えば、最近ちょっとしたプチ事件があった。
仕事前にコンビニに行った時の事。
店内で買い物をして、一服しよーと思った。
チャリ通勤なので、チャリンコの前に行くと
白い乗用車が停まっていた。
この辺では滅多に見ない、東海地方のナンバーだ。
そのコンビニの駐車場は、地形的な原因なのか分からないが店舗と車の距離が異様に狭い。
その間にチャリンコを停めてる俺はもっと、狭い。
カバンの中の煙草を取ろうとしたら、チャリンコが横に倒れた。
その時、確かにカバンが乗用車にかすった。
イライラしながら、チャリンコを起こすと
その乗用車から、オッサンが降りてきた。
「今、当たったんじゃないか?」
と、言う。
「かすりましたわ、すいません。」
と、返す。
オッサンはしきりに一点を見つめ、何かを言いたげな感じだ。
それを察知した俺は、しゃがみこみ見てみた。
傷一つ付いてないし、何の関係も無い泥が跳ねた跡がある。
「何も傷付いてないし、大丈夫ですよ。」
と、言うと
「イヤ、そんな問題じゃないでしょ?」
と、返してくる。
(何や、コイツは? 金が欲しいんか??
せやったら、そー言えや。)
とイライラしながら 言い返した。
「どーゆー事? どーして欲しいんですか??」
多分、俺が強気だったからだろう。
「.. もーいいわ。」
と言い残し 去って行った。
確かにチャリを倒し、カバンが車体にかすったのは事実だ。
しかし、このオッサンが主張する
当たった(強度はさておき)傷が付いた等は完全なイチャモンである。
こちらも謝っているし、途中からそーゆー思惑が
透けて見えた気がした。
それは あくまでも俺の憶測だが。
まぁ色んな輩がいるから 皆、御用心w

  • 終-

TV について

TVをよく、観る。
俗に言う TVっ子だ。
世代的にも TVっ子が多い世代かも知れない。
好きな番組は 無数にある。
けど、最近 感じたのは各局のTVがマンネリ化している。
どーしても 似た様な流れ 似た様な作りが蔓延している。
「あーまた、この流れか。 また、こんな展開か。。」
と、なる。
深夜放送は相変わらず 面白いのだが
ゴールデンの時間帯は 退屈する内容がほとんどだ。
そして.. 行き着いたのは NHK - NHK Eテレ
文句なしに 一番面白いと思う。
NHK はリアルタイムに情報を得られるし、全国各地のニュースが意外にも面白い。
EテレNHK を少し、若年層向けに改良した様な構成でずーっと、観てられるw
最近のマイヒットは 落語を映像化した歴史コメディーの様な番組と
金沢の魅力を伝えるコメディ要素のあるドラマだった。
フツーに笑えるし、勉強にもなる。
やはり NHK は偉大なのだ。
子供の頃 爺ちゃん・婆ちゃんの家に行くと必ず NHK が流れていた。
子供なので 「アニメが見たい(ドラえもんやくれよんシンちゃん)!」
と、よく言ってた。
正直 (こんなつまらない物を、よく延々と観てるなー) とさえ、思ってた。
しかし 今なら解る。
NHKEテレは生活に必要なツールなのだ。
この先も 細く、長く生き残り続けるだろう。

  • 終-

天界 天下 十一分

はてなブログを今日から START!
元々は長年、アメブロを愛用していたが
ここ数年の運営の杜撰さ、いい加減さに嫌気が差し
livedoor に移行したが、いまいちしっくり来ずにw
はてなのある方のブログに刺激を受けたので、はてなで心機一転! 新章♪
先ずは 自己紹介がてらに
28歳 男 地方住み 酒呑みで愛煙家
趣味はスポーツ(やる・観る→両方) 料理 MILITARY 収集 英会話 等々w
長年、都会で暮らしており 地方に移り住み1年ちょい..
環境に馴染めず 嫌気と憤りで 今年、都会に戻る事を目論む。
ちなみに冬が大っ嫌いで 寒いだけでイライラし
体調も崩れやすく 冬季が苦痛w
逆に夏が大好きで 万年 夏バテ知らずの夏男♪
南国出身なので 身体が慣れきってるんだろーな
とにかく、夏が待ち遠しく もー新品のサンダルを買ったり リュックを買ったり 準備、真っ最中w
早く、夏来いやv(・∀・)v
ってな 感じで はてなブログの皆さん
宜しくです。